クッキング

投稿日:2012年6月16日


皆さんこんにちは。

 

 

今日は6月誕生会、先月は誕生日のお客様がいなかったため、これが一ヶ月ぶりの誕生会開催となります。

 

5月29日にも突発的な餃子作り会を催しましたが、アレはまぁ、突発的に話が持ち上がり、トントン拍子に進んだ、言わばいつものサービスの延長線上のものであります。 正式に行事として、お客様をお祝いするということは、やはり意味合いが違ってきます。祝う側も祝われる側も、双方衷心から望まねばお互いに失礼というモノです。

 

 

さて、そんな心持ちで準備に望むわけですが、事前にお客様から聞き取りを行なった結果、今回もお客様の好物をみんなで作り戴く、食事会形式での誕生会開催となりました。なんだかこの形式が暖の行事の一つの形となりつつあります。

 

 

肝心のメニューですが、ズバリ、スパゲッティ。 それもただ一種だけでは面白くないと、明太子スパゲッティと、ペンネを使ったアラビアータの2種類を作ることになりました。 好物がスパゲッティ、それもペンネとはなにやらハイカラですが、曰く、お孫様が大好きで1日3食でもペンネで良い、むしろ望むところというほどの大好物。

 

来るたび作ってあげているうちにご自分でも好きになってしまったそうです。

 

閑話休題。 それでは本日の製作風景をお送りしたいと思います。

 

P1020153.JPG

 

今日という日のために、わざわざおろしたてのエプロンを持参、初装着した直後の写真です。いやぁ、いい笑顔です。

 

P1020162.JPG

 

泣く子も刮目、おなじみ主婦連。こちらは野菜切り分け担当です。

 

P1020160.JPG

 

「こうやるのよ、この機会に覚えておきなさい」 料理の経験が全くない男性スタッフに実演がてら教えてくださいました。

 

P1020165.JPG

 

一方こちらはスパゲッティを茹でる担当。いつもの土鍋で茹でていきます。

 

P1020169.JPG

 

更にこちらは茹で上がったパスタ、切り分けた具材を合わせて炒める調理担当。 パスタのゆであがるタイミングを見計らい、ニンニクとベーコンを炒めておきます。

 

P1020179.JPG

 

各担当が集い、味見をします。 「ちょっと薄いかな?」「少し塩を降りますか」

 

P1020197.JPG

 

休む間もなくお次はペンネを茹でます。

 

P1020202.JPG

 

「もうじき茹で上がるよー」との茹で担当の声を受け 「いつでも大丈夫ですよ」と炒め担当の面々もトマトを投入、万全の受け入れ態勢を敷きます。

 

P1020205.JPG

 

茹で上がったペンネを預り、「早く早く」とのお客様の声を受け、駆け込みながら鉄板に投入するスタッフ。必死に主婦連に追いすがる姿がいじましい。もとい、いじらしい。

 

P1020212.JPG

 

晴れて完成したパスタを盛り付け、仕上げの大葉を上に散らせます。

 

P1020217.JPG

 

その時の野菜切り分け担当のお客様。パスタ完成に合わせて、いつの間にやらサラダが出来上がっています。毎回感じ入っている気がしますが、それにしても、なんという段取りの良さ。

 

P1020227.JPG

 

「「「誕生日おめでとうございます、いただきまーす!」」」

 

 

さて、この形式の誕生会も行事のひとつの形となりつつある、と冒頭で書かせていただきました。 が、常に改善の手を考えなければせっかくの楽しみも惰性となってしまいかねません。 ほんのささやかな贈り物ではありますが、今回新しく、こんなプレゼントを用意してみました。

 

P1020233.JPG

 

このようなバースデイカードは良くあるものですが、「おりがみ」という暖の持つ一つの特徴を加えてみました。 左下には小さな「鶴」、右上には一般的サイズの16分の1の極小「あやめ」をあしらいました。

 

P1020232.JPG

 

「わぁー、すごい綺麗! ありがとう~」 「おー、すごいの貰ったね!」

 

 

前もってお知らせしていなかったため、サプライズプレゼントとなりましたが、喜んでいただけたようでなによりでした。 今回はこのような誕生会となりましたが、次回以降どうなるか、お客様のご要望と、スタッフの創意工夫で、今後も色々な展開を考えていきたいと思います。 ではまた次回更新で!

 

 

P1020235.JPG

 

ところで暖の玄関前ではご覧のような各種色とりどりの季節の花々と、緑のカーテンでおなじみ、ゴーヤを栽培しております。 日当たり良好の立地、昨日と今日では明らかに大きさが違います。

 

P1020234.JPG

 

順調に大きくなりつつあるゴーヤ。 これらが大きく実った時には、試食会やらなにやらの、何かイベントでも開催しようかと考えております。

 

その時の様子も、またブログでお知らせいたします。

 

 

※ちなみに↑に写っているゴーヤ第一号ですが、既に暖のお客様のご予約済みです。第二号、第三号も予約が殺到しており、果たして試食会を開けるものかどうか。